結果にコミット

HPで結果を出し難い『こだわりの技術屋』さんとは何だろう?

投稿日: カテゴリー: デザイン

皆様こんにちは(^^)YTやまやの浜口と申します。

HP作成をしていると、皆様が何処に注意を払いどんなHPを創りたいのか?が分かってきます。

その中で割と結果を出せないタイプの『こだわりの技術屋』さんがいらっしゃいます。

 

折角作ったのにHPで結果が出ない…『こだわりの技術屋』さんになっていませんか?

例えばマッサージのHPだとします。

こだわりのマッサージ方法をお写真などで存分に紹介して、こんな凄いマッサージをしています!的なHPです。

ですが、よく考えてみると答えは分かるのですが

お客様からすれば『どんな方法でも良いからさっさと治して!』ってのが大事で、鍼だろうが、マッサージだろうが、お灸だろうが、何だっていいてのが本音では無いでしょうか?

マッサージと言うのは只の方法論でしかないのですよ、何のためにお客様はマッサージ店に行くかといいますと、肩こりが酷いから、腰が痛いから、膝が痛いから等など様々な問題を抱えて、その中でマッサージを選ぶのです。

 

でも鍼が良いと聞けば鍼に行くし、お灸が良いと聞けばお灸のお店に行くのです。

だから『どんな凄いマッサージってのは正直興味が無い』のが現実、あえて言えば痛いのは嫌だな~とかその程度なのです。

 

つまり何が言いたいかといいますと『結果の方が大事なのであって、そこへ行きつくまでの道中何て正直なんだか分からないけど、効くのかな?』程度で十分なのです。

結果にコミットすると聞きますと『ライザップ』を思い出しますが、ライザップのCM何てまさにそれですよね?

太った人を見せて、最後にこんなに痩せました!これしか見せていません

でも効果てきめんなんですよ

 

これがこんなダイエット方法を試して、食事制限をして、筋力トレーニングをして何て見せて、最後にちょこっとダイエット後の姿を見せて終わるCMなら、あんなに結果を残せていません。ただただ、辛そうにしか見えずに、行く気が半減して意識高い系しか集まらないでしょうね

 

 

HPで結果を出せないのは表情のせいかも?技術よりも表情を重視

HP作成も同じです。

基本は全て同じです、あなたのサービスを受けたらこんな幸せな未来が待っていると思わせる事が大事なのであって、どんな方法だろうと構わないのですよ

こんな元気になったよ!と言ったイメージや、綺麗になりましたイメージはとっても重要な役割を果たしております。いやむしろそれが全てと言っても過言でもないかもです。

(無論サービスをサボれって話ではないですよ、サービスが良ければ口コミが広がりますのでとても重要です)この様に、イメージを膨らませてあげる事が、HPや広告を打つうえでとっても大事なのです。

 

マッサージだからマッサージをしている画像も大事ですが、それも形を追うばかりの画像では無く笑顔になっている表情の写真、真剣にやってる画像、それらを織り交ぜながら『お客様の為にこんなに頑張ってます』の方が効果は上がります。

 

どうしても『技術屋』さんになってしまい、それを宣伝しようとするのが人間なのですけどね

HPでは『技術屋』さんから『共感屋』さんに考え方を変えてください(^^)