プロフィール写真

HPで使うプロフィール写真はどんなものが良いのか迷っている方へ

投稿日: カテゴリー: デザイン

HPは中身を見ると『文章で構成されています』それは間違いありません。グーグルのクローラーがいかに優れていても、良い写真っだから感動してくれるわけでもなければ、そもそもお写真の中身を見る事もありません。

ですが、個人でブログをやられている方や、個人事業主の多くがプロフィールにお写真を掲載しているのは何故か?

それはやはり見ているのが『人間』なので、プロフィール写真の無いHPよりも、有るHPの方が信頼できるから!

 

でもちょっと待ってください!私の目から見ると『正直これなら無い方が良いのではないか?』や『残念なお写真』もあります。もしもプロフィール写真に迷っている時は参考にしてみてくださいね。

 

 

そもそもHPのプロフィール写真に効果があるの!?

これは実はとっても答えにくいご質問です。大半の場合は、HPにプロフィール写真があると『しっかりした人』と言うイメージがあるので、HPにプロフィールを掲載するのは大いに効果が期待できます。ただ、有る条件下では『無い方がまし』の場合もあります。

ルックスとかではないのですが、これはあくまでも例として

  • ターゲットとしている顧客と全く相いれない方
  • 全く信頼性の無いお写真を使われている方
  • スマホで撮影したお写真を無理やり使われている方

 

プロフィール写真は言わば『信頼性』『信用性』を出すためのコンテンツの一部なのですが、例えば

高齢者をターゲットにしたサイトに、若くて茶髪でいかにも…な方が写っていたら貴方なら信頼できますか?

 

と、言う事です。これなら『無い方がまし』という事でテレビCMなどでも企業のイメージを大切にして、不祥事を起こしたタレントは使わない、できるだけ爽やかな方を起用するなど有りますよね?つまりは、プロフィール写真は貴方のHPの信頼感にも繋がる物なので、とても大切なコンテンツです。

 

上手に使えば『最大の効果』を発揮してくれるし『下手な使い方』をすれば効果が上がる処かマイナスになります。

もう一度いいますが、個人のルックスは全く関係ありません。

 

 

HPに掲載するプロフィール写真をプロならどんな選び方をする?

先に行っておきますが、今回のプロフィール写真云々は個人事業主様くらいの方まで、企業や法人などの『商品等の宣伝』は含みません。それ以外で、使われるプロフィールやHP等に使われるお写真の事になりますので、予めご理解ください。

 

ポージング

ポージングに関してはとても気を付けてほしいのですが、この『腕組みポーズ』何のため腕を組んでいるのか分かりませんが、とても偉そうに見えるので、NGです。その他例えば女性でしたらモデルさんの様にキメキメにしたりなども避けた方が無難です。

ポージング②

ただの棒立ちですが、いかがでしょうか?『腕組み』と比べてもなんだか優しそうで信頼できそうじゃないですか?困ったときに、相談でも出来そうな柔らかい雰囲気を醸し出せたりしますし、下手にポーズを決めるよりもよほどいい写真です。

 

 

目線

NGではないのですが、よく見るカメラ目線。お写真のコツは『いい女』に写してもらうよりも、ナチュラルな雰囲気を 出す事が一番です。証明写真じゃないので、真正面から撮影をしなくても全然OKです。

目線②

ちょっとカメラから視線を避けて、むしろ横顔にも近いこの一枚はいかがでしょうか?ナチュラルで綺麗にも見えますし、優しい雰囲気も出せてますよね?こう言うプロフィールのお写真があると成約につながります。

 

 

作業中

むしろ何か作業しててもOKです。 証明写真じゃないので、ごくごく普通の日常のお写真こそ究極の一枚だったりします

複数人

はい、全然OKですね。プロフィール写真=一人なんてルールはありません。奥さんや子供、友達とパシャっとどうぞ!

 

 

如何でしょうか?HPのプルフィール写真と言いうと、何故か証明写真になっちゃうのですが『ナチュラル』こそ最高の写真です。ですので、HPにプロフィール写真を…と思った時、誰かプロに頼んで撮影するのでは無く、知り合いにでも頼んで日ごろの雰囲気を出してみてください。